魚食640×278

世界の英知を復興へプロジェクトRe:Fish・あの魚河岸野郎・生田よしかつさんが東北にやってくる! 3/6(日) どうすれば日本が世界一の魚食国家に戻れるか? 日本一おもしろい 「魚食の話」を聞こう!【参加費:無料です!】


***************
世界の英知を復興へプロジェクト
Re:Fish
いま「魚食」を考え直す
市民対話カフェ開催
***************

参加いただいた方の中から抽選で、生田さんのサイン本プレゼントします!



◆無料講演ですが、ぜひ事前にご予約ください!!



東日本大震災の被災地は、単なる復旧に留まらず震災以前より発展していく「創造的復興」を果たしていかなければなりません。

宮城大学では、東北の基幹産業である水産業と農業の「創造的復興」を目指して、世界最先端の一次産業国から学び復興に活かしていく「世界の英知を復興にプロジェクト」を2011年5月に立ち上げています。
http://www.sekaieichi.com

この「世界の英知を復興にプロジェクト」では、限りのある水産資源への意識を高めていただくために、市民対話カフェを開催しております。

そして、今回開催する市民対話カフェのテーマは「どうすれば日本が世界一の魚食国家に戻れるか?」です

テーマ:どうすれば日本が世界一の魚食国家に戻れるか?

築地中卸「鈴与」の三代目として築地市場で水産物を扱うかたわら、講師に国際魚食研究所所長、魚河岸の伝統を引き継ぐ「魚っ喰い文化の語り部」として幅広く活躍される生田 よしかつさんをお招きし、わかりやすいカタチで「乱獲・乱売・乱食」による、危機的な現代日本の水産資源の状況を話していていただき、資源管理への意識を高めてもらうことを目指します。



講師:築地マグロ仲卸「鈴与」三代目 生田 よしかつさん
講師プロフィール
1962年東京・月島生まれ。
築地中卸「鈴与」の三代目として築地市場で水産物を扱うかたわら、講演会やテレビなどを通じて魚食の普及に努める。国際魚食研究所所長。魚河岸の伝統を引き継ぐ「魚っ喰い文化の語り部」として幅広く活躍。一般社団法人シーフードスマート代表理事。魚に関する検定、本の出版、テレビ出演などさまざまに活躍されています。
https://www.youtube.com/watch?v=U6VaHSEojX0

著書に「築地魚河岸直伝魚をさばく」「日本一うまい魚の食べ方」「あんなに大きかったホッケがなぜこんなに小さくなったのか」など。


内容
一部:生田よしかつさんによる「どうすれば日本が世界一の魚食国家に戻れるか?」講演
二部:生田よしかつさんと特別ゲストによるパネルディスカッション


司会・ナビゲーター:オフィスe代表鈴木悦子さんです。



**************************************
3.11は忘れない。パッケージに復興への思いを込めた高橋徳治商店さんの「おとうふ揚げ」。世界の英知を復興へプロジェクトでも関わっていただいている105年の歴史をもつ石巻の老舗水産加工業者さんの工場再開第一弾商品でした。
http://mamac.jugem.jp/?eid=96
壊滅的な津波の被害を受けた工場を懸命な努力で再開させた想い出深い「おとうふ揚げ」をみなさんにおやつとして試食していただこうと思っています。

**************************************

ぜひ、いっしょに東北の水産資源の復興を考えましょう!

世界の英知を復興へプロジェクトRe:Fish・あの魚河岸野郎・生田よしかつさんが東北にやってくる! 3/6(日) どうすれば日本が世界一の魚食国家に戻れるか? 日本一おもしろい 「魚食の話」を聞こう!【参加費:無料です!】

  • 日程:平成28年3月6日(日)
  • 時間:13:30~15:30
  • 場所:エル・パーク仙台6階 ギャラリーホール 仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)6階
  • 参加費:無料
  • 定員:100 名
  • 講師:講師:築地マグロ仲卸「鈴与」三代目 生田 よしかつさん
    講師プロフィール
    1962年東京・月島生まれ。
    築地中卸「鈴与」の三代目として築地市場で水産物を扱うかたわら、講演会やテレビなどを通じて魚食の普及に努める。国際魚食研究所所長。魚河岸の伝統を引き継ぐ「魚っ喰い文化の語り部」として幅広く活躍。一般社団法人シーフードスマート代表理事。魚に関する検定、本の出版、テレビ出演などさまざまに活躍されています。
  • 主な内容:
  • 備考:
    無料講演ですが、ぜひ事前にご予約ください!!!
    連絡先
    080-6029-9113(センダイ自由大学・野原)

お申し込みはこちら

受 付 中

pagetop