スクリーンショット 2015-06-01 23.57.08

7月4日・5日 NRUKO TOJI-ENGLISH CAMP 鳴子ONSENを英語で語ろう合宿型英語トレーニング(ENGLISH-TOJI)

7月4日・5日
NRUKO TOJI-ENGLISH CAMP
鳴子ONSENを英語で語ろう合宿型英語トレーニング(ENGLISH-TOJI)


授業内容
日時 2015年7月4日(土)・5日(日) 宿泊型
場所 東鳴子温泉旅館大沼 山荘
   宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34
人数 10名
費用 22、500円(税別)
    (2日間レッスン、初日昼食、宿泊代(夕・朝付)、茶道体験、)
※ 初日日帰り 15000円(レッスン、昼食、夕食、温泉)
  日帰り夕食なしは 10000円(税別)

※キャンセルポリシー案
開催一週間前 20%のキャンセル料
3日前まで 50%
1日前   80%
当日    100%

主催 JIMOTOを英語で語る会(センダイ自由大学&東北案内所)
協力 フォレストスクエア


内容 ネイティブによる英語指導とディスカッションで「鳴子を英語で語る」
  1)「今のレベル、知識で徹底したアウトプット」
  2)「自分で継続できるプログラム提供」
  3)「外国人との対話などのリアリティ重視」
  4)鳴子の歴史を文化を地元の人に触れながら鳴子を英語で語るを学ぶ
  5)新しいTOJIに触れ、リフレッシュしながらリフレッシュ。 
  

「もしも英語で地元仙台を語ることができたらどんな未来がまっている?」
そんな未来を想い描いた時、日本人も、外国人市民も「仙台ってね。。」
と互いに語りあえたら、きっと自分たちの暮らしが豊かになると
考えたたからです。
同時に地元の歴史、人、出来事など地元資源を
英語で世界に発信することが

地域が元気になることであり、
地元愛をヒキダスことになると考えたからです。

そう「英語を話したい」という想いと「地元を自慢したい」という想い
「自分の生活を豊かにする」という自分事と、「地域を発信する」という社会事、
それぞれをクロスしたときに、ちょっと地域に関わりながら、自分
のやりたいことも充実させる。ちょっとよくばりな自分になれます。

これまでも
在仙の通訳や翻訳などで活躍されている莉々さん、櫻井さんを講師に招いて
Lily’s Boot Camp も3度開催。

【授業レポート】Lily’s Boot Camp ーEnglish Journey featuring Ryotaro Sakuraiー (仙台を英語で語る/ワンデートライアル)
Lily’s Boot Camp IN笹谷温泉レポート
【授業レポート】Lily’s Boot Camp IN 秋保
毎回大変盛り上がる合宿が繰り広げられました。

これらの活動が発展し、市民がライターとなってつくる
ガイドブックSpeak out about Sendaiプロジェクトを仙台市と開催したり
最近では、市民が週末地元を英語でガイドするAsk me about Sendai
スタート。どんどんJIMOTO英語が広がってきています。

今回は、さらに仙台から一歩踏み込んで、鳴子を英語で語るにチャレンジ。
地域の人、食、歴史に実際に触れながら、地鳴子を英語で語るにチャレンジです。

会場は東鳴子温泉の100年以上の歴史を持つ老舗であり湯治文化を
現代にアレンジしたTOJIを世界に発信している旅館大沼さんとコラボレーション。
英語の勉強に、あなたがリラックスできるTOJI体験を英語で感じていただきます。

⬛︎スケジュール(前後内容が変わる場合もございます。)
7月4日(土)
10:15 旅館大沼 山荘集合
    ※細かいアクセスは参加者にお知らせ。車できても、電車できてもOK


10:30〜11:00 ガイダンス&エングリッシュキャンプ(日本語OK)
11:00〜12:00 日本人が英語が苦手な理由を踏まえたトレーニング
12:00 ランチ(お昼からは英語オンリー)
13:00〜14:00 鳴子の歴史や文化を英語で学ぶ
14:00〜15:00 鳴子TOJI「緑清庵 」にて茶道体験(英語で通訳)

15:00〜15:30 ティーブレイク
16:00〜16:45 ネイティブによるレッスン
16:45〜17:45 鳴子を英語で語るダイアログ
18:00〜19:00 チェックイン・お風呂タイム
19:00〜20:30 夕食

一汁三菜プランのお食事をご用意。
塩竈の藻塩と国産小豆を加え炊きあげた玄米を、発酵熟成させたお米。地元でとれた旬の野菜が中心のとても
ヘルシーな一汁三菜メニューです。

21:00〜22:00  1日振り返り、ダイアログまとめ
22:00〜   オプション飲み会

7月5日(日)
湯禅体験希望者
7:00〜8:00 朝英語でウォーキング&朝禅
8:00〜9:00 朝食
9:00〜10:30 ネイティブを交えて鳴子を英語で語るワールドカフェ

10:30〜11:00 フィードバック
12:00〜13:00 ジャスティンによる鳴子駅周辺英語でガイド

終了後解散


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
よくある質問

Q:興味はあるのですが、英語は初心者でついていけるか心配です。

A:ベースは高校レベルでも大丈夫です。このプログラムはいまの「今のレベル、知識で徹底したアウトプット」を大切にして
 います。毎回開催毎に、語学力のバランスを考慮してグループ
 編成しますので語学力の心配はありません。
 前回のワンデートライアルでも同じような悩みをお持ちの方
 が参加されましたがみなさん楽しみながらもとても楽しめた
 と好評いただいております。もちろん思うように話せず、
 くやしい想いをしたとい う方もいます。ですがそのなかでも
 いまの自分のレベルを知り、できることをさがし一言でも多く
 英語をお話いただけるようスタッフも全力でサポートさせてい
 ただきます。「英語を話したい、話せるようになりたい!」
 その気持ちと勇気を大切にしてください。また年齢制限も
 とくに設けておりません。

Q:期間中はどのくらい英語を話しますか?

A:期間中は基本すべて英語でのやりとりになります。
 初日のオリエンテーション。午前の講座は日本語での
 やりとりがでますが、そのほかは食事中も含め英語でのやり
 とりが基本です。そのくらいの強制力をかけることで、英語への
 恐怖心、まちがったらどうしようという心のブロックを
 はずすための時間とします。

Q:期間中はどのくらい外国人と話すことができますか?

A:その後は宿泊型ですので長時間彼らと英語でのコミュニケーションをとることになります。
 なかなかない機会です。ぜひあなたの英語力向上のためにもたくさん彼らと会話をしてください

Q:宿泊部屋はどんなかんじですか?

A:基本男女とも、4人程度の部屋となります。
 個室の準備などはできませんのでご了承ください

Q:1日だけの参加はできますか?

A:今回は初日だけの参加OKとなっております。


Q:宿までの交通手段は?

A: 旅館までは、各自車できていただくか、JR、バスがございます。
 駅からは事務局でも送迎を検討します。仙台からの乗り合いも検討しますが
 お車で直接きていただくことも可能ですが、途中のアクシデント
 など各自自己責任となりますのでその点ご了承ください


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キャンプ後のフォローアップ

☆5大特典

特典 1

講師と英語DRINKSなどイベントご招待(飲み代は各自)

 

特典2
Ask me about Sendaiメンバーとなって仙台を英語語るメンバーへ。

特典53
センダイ自由大学プロジェクト
今後のJIMOTO英語優先予約






※特典は内容変更になる場合もございます。

7月4日・5日 NRUKO TOJI-ENGLISH CAMP 鳴子ONSENを英語で語ろう合宿型英語トレーニング(ENGLISH-TOJI)

  • 日程:2015年07月04日
  • 時間:10:15
  • 場所:東鳴子温泉 旅館大沼 宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34
  • 参加費:
  • 定員:10 名
  • 講師:
  • 主な内容:
  • 備考:

お申し込みはこちら

pagetop