荒町でフードアクション!

荒町でフードアクション!

宮城日本酒PR学部×センダイFOOD ACTION×三陸おさかな倶楽部合同企画
『荒町でフードアクション!』

森民酒造本店の新酒を味わい、
仙台味噌の鍋「仙台幸鍋」×三陸おさかな倶楽部「海鮮鍋」対戦!という企画です。


18時からは蔵見学。


森社長に案内していただきました。
なんと160年の歴史の蔵。



製麹室まで見せていただきました。夜に蔵見学!他にはないですよね。
なんかね、舞台を見ているような不思議な感じでした。

今回15名定員で募集したのですが、応募が殺到し、
森社長のご好意で2階の大広間にて開催することになりました。
スタッフ含めて30名での開催です。濃い方々勢揃い!



今回は、新酒を味わっていただいて、仙台味噌も知っていただくことが目的です。
ですので、まずは味噌をそのまま嘗めくらべをしていただきました。

「仙台味噌」「信州味噌」「八丁味噌」


仙台味噌は「蒸す」
信州味噌は「煮る」

その違いを知っていましたか?僕は知りませんでした。
嘗めくらべも初めてだったので勉強になりました。

次に鍋をいただきます。


手前の方は、仙台幸子の産みの親、峰さん。
お手伝いありがとうございました!

奥は、センダイ自由大学 食育担当 北舘
レシピ開発担当です。


「仙台幸鍋」は、仙台味噌の「辛味噌」と豆乳をベースにしています。

「辛味噌を買って帰りたーい!」という方や、
「この味、お店で出したーい!」という方など、大好評でした!
海鮮鍋も新鮮な魚介類と地場の野菜でおいしい鍋となりました!



もはや、対戦ではなくなってしまいましたが、
仙台味噌について知ってもらえた鍋会だったと思います。



今回、参加できた方はお得な貴重な会に参加できたと思いますよ。
今年最後の講座となる予定でしたが、緊急企画が翌日に入ってしまいました。
明日もまた、宮城日本酒PR学部。年末に燃える学部なのです!

pagetop