CA3C1030

人は知らぬ間に人生という舞台のオーディションを受けている。「人生劇場というオーディションを勝ち抜くための人生の切り開き方を学びます」 

あの時、自由大セミナールームには30名ほどの参加者がおりました。

その中で、一番エネルギッシュで、イキイキ、若々しかったのが
講師の大河内南穂子さん、御年なんと69歳!
(ご本人が公表。会場から一斉に「え~」のドヨメキが)



3年のつもりが40年住んでいるカナダ、バンクーバーについて、
ご自身が受けた「オーディション」の数々、「話し方」のコーチングなど、
あの2時間は、ジェット機のようにあっという間に過ぎ去ったのです。

大河内さんの詳しいプロフィールはこちらから。

私は、大河内さんとお会いした2時間、
「・・・エネルギッシュ!!」
「一切の出し惜しみをしない方」 
「プロフェッショナル!」ということを感じておりました。

全てのものを出し惜しみせず、出し切り、
私たちへGIVEしようとしてくださるその姿勢に、感激いたしました。
メモをとるほうは、もう必死です。

そして、すごい方なのに、全然気取らない、気さくな方なんです。
「バンクーバーに来るときはメールください。ご飯でもご一緒に」
「服はセカンドハンド(古着)ばかりなのよ」などなど。

そして、何と言っても圧巻は、参加者全員、一人ひとりに
的確なアドバイスをしていただいたことです!



突然、「30秒で自己紹介してください」と大河内さん。
抜き打ちで、全く準備をしておらず、慌てふためく私達。

たった30秒の自己紹介で、その人のクセ・ポイントを見抜いてしまうのでした。
これぞプロ!ですね。

「口をもう少しタテに広げるといいわよ」
「苗字と名前の間にポーズを入れて」
「急に当てられた時の時間稼ぎはこうするの」 などなど。

私達一人ひとりに向けられたコメントは、
人生でずっと大事にしておきたいアドバイスになりました。
大河内さん、本当にどうもありがとうございました!
※私、勝手ながら、心の中で大河内さんを人生の師(メンター)とさせていただきました! 

大河内さん主宰のコスモス・セミナーはこちらです。

pagetop