cropped-header

5月16日(土)  ネパール支援 チャリティーワークショップ 「大人の肩書き」新しい働き方をつくる2つの名刺を持ちましょう

【ネパール支援緊急チャリティセミナー】
〜楽しく参加して国際支援!!〜
この度ネパールで発生した大震災により多くの尊い命が犠牲になりました。
また、大きな産業がないこの国にとって、復興の負担は豊かな日本の比ではありません。緊急、そして長期的な支援が必要になると思われます。
ネパールの無医村への診療所建設や物資の援助など、支援活動を続けてきた異業種交流会FORESTではセンダイ自由大学と共同でチャリティセミナーを開催することになりました。
このプロジェクトのご協賛いただいた多くの講師の皆様、参加いただける皆様に感謝申し上げます。
また、このプロジェクトにご賛同いただける講師やボランティアの方がいらっしゃいましたら、是非お知らせください。

5月16日(土) 
ネパール支援 チャリティーワークショップ
「大人の肩書き」新しい働き方をつくる2つの名刺を持ちましょう



一人が名刺を2、3枚と複数持って様々なプロジェクトに関わる。
そのようなパラレルキャリアと言われる働き方をする人が増えています。
パラレルキャリアとは本業とする仕事の他に、社会的活動の場を持ち、
積極的に参加・従事する働き方。
あのあの ピーター・ドラッカーが著書の中で提唱した言葉としても有名ですね。

ライスワークとライフワークの真ん中で、目的が報酬だけでなく
(もちろんこれもありですし、お金でない報酬もありますね)
自身のスキルの向上や使命を感じる活動にもつながります。

今回講師自身も会社員ながら、著書を出したり、全国セミナーで呼ばれたり、
自身の活動が、本業のシゴトにもつながり地元を英語で語るプロジェクトなど
地域を巻き込むプロジェクトも多数手がけるパラレルキャリアを実践者。

そのきっかけはたった一枚の名刺を作ったことから始まりました。
現在は、自分名刺協会も立ち上げた精力的に活動。
今回は、その自分名刺づくりを通した、参加者のパラレルキャリアに種を
引き出す講座を開催します。
あなたのこれからの働き方をヒキダス
「大人の肩書き」づくり講座です。

そして今回
自分名刺キット製作中!!そのプロトタイプがお目見えしますよ!
現在、過去、未来の質問に答えると
あなたが一歩踏み出すための自分名刺に入れ込む言葉が見つかるつくりにしていきます。
お楽しみに。

今回の参加費用の全額は、ネパール支援に活用をさせていただきます。

日時 5月16日(土)13:30~15:30
場所 ワークショップスペースBEGIN
参加費 1000円
ファシリテーター 後藤光正
自分名刺協会代表理事・ソーストレーナー・センダイ自由大学プロデューサー)

プロフィール
著書「2つの名刺を持ちましょう」
平凡なサラリーマンがたった一枚の「できること」より「やりたいこと」を
書いた自分名刺をつくることで出版が叶うなど、人生が大きく変わった
自分の経験を独自の名刺ワークショックとして全国で展開。
中学生から社会人、そしてシニア層まで一枚の名刺が未来を切り開く講座として人気。
名刺づくりで培ったヒキダス技術を活かし、現在では地域プロデュースや
小さい会社のプロデュースなど活動の幅を広げている。商工会などでも講演多数。

主催 BEGIN✖︎センダイ自由大学
共済 ネパール支援プロジェクト

1部 パラレルキャリア
2部 自分名刺づくりを通してキャリア創造
   (自分名刺キットのプロトタイプ登場)


5月16日(土)  ネパール支援 チャリティーワークショップ 「大人の肩書き」新しい働き方をつくる2つの名刺を持ちましょう

お申し込みはこちら

pagetop